役員の紹介

平原史樹(ひらはらふみき) 理事

平原史樹(ひらはらふみき) 理事

みなさまへ

私は、昭和39年ちょうど東京でオリンピックが開かれた年に昭和女子大学附属昭和小学校を卒業しました。第6期生となります。月日の過ぎるのは早いもので、その後医師となり、市中の一般病院、大学病院などで働き、現在は国立病院機構横浜医療センターの病院長となって現役で働いております。
最も多くの感性と人格を形成する大切な時期に素晴らしい仲間たちと過ごした6年間はその後の人生の大きな支えとなってまいりました。
このたび縁あって本学の理事を拝命し、あらためて母校の大切さと、伝統・継承、また発展の重要さを認識しているところです。
よろしくご指導ご鞭撻のほどお願い申しあげます。

プロフィール

選任条項 理事(寄附行為第6条第2号前段)
出身地 東京都
最終学歴 横浜市立大学医学部卒業
学位 博士(医学) (横浜市立大学大院 808号)
趣味 旅行、歴史探索、我が家の犬の散歩

経歴

昭和54年5月 横浜市立大学医学部産婦人科入局
昭和59年4月
〜昭和61年3月まで
アメリカ合衆国ミネソタ州メイヨークリニック/メイヨー医科大学免疫遺伝学
教室リサーチフェロー
昭和61年4月
〜平成 3年5月まで
横浜市立大学医学部産婦人科助手、医局長
平成 3年6月
〜平成10年11月まで
横浜市立大学医学部産婦人科講師
平成10年12月
〜平成28年3月まで
横浜市立大学医学部産婦人科学講座・同大学院医学研究科(産婦人科学)主任教授
平成10年12月
〜平成24年3月まで
横浜市立大学附属病院副病院長併任
平成24年4月
〜平成28年3月まで
横浜市立大学附属病院病院長
横浜市立大学理事
平成28年4月
〜現在に至る
独立行政法人国立病院機構 横浜医療センター(横浜市南西部地域中核
病院)院長 
横浜市立大学客員教授・名誉教授
平成29年4月
〜現在に至る
学校法人昭和女子大学 理事
独立行政法人国立病院機構理事
免許・資格・兼職等 医師免許証取得 (医籍 236832号) 
日本産科婦人科学会専門医 (19772615-N-8797)   
母体保護法指定医               
臨床遺伝専門医(7号)              
婦人科腫瘍専門医(専門医番号080346)      
日本がん治療認定医 認定番号07280036  
日本産婦人科医会常務理事
日本人類遺伝学会監事
日本先天異常学会理事
神奈川県産科婦人科医会理事
国立研究開発法人日本医療研究開発機構研究事業代表研究者 他

座右の銘

優しさの中にScienceを
Scienceの中に優しさを


ページの先頭へ